お知らせ

2017年04月22日かっぱすり・シルクスクリーンでオリジナル江戸文字Tシャツ作りのお知らせ

ワークショップ「かっぱすり・シルクスクリーンでオリジナルTシャツ作り」を開催いたします。

日時:6月17日と18日(両日ともにご参加が必要です)
時間:午後1時30分ー午後3時30分(両日とも)
定員:15名(申し込み受付順)
場所:藤澤浮世絵館 多目的室
☆参加費無料

※すりに使うTシャツは持参、綿50パーセント以上の素材であることが必要です。素材が同様であればTシャツ以外の製品でも大丈夫です。詳細はお申し込みの際におたずねください。

申し込み
電話またはファックスで藤澤浮世絵館までお申し込みください。
※申し込み受付開始日6月2日 10時から受付
℡0466-33-0111 Fax0466-30-1817

2017年04月22日特別企画 浮世絵随談「国貞の美人絵の背景に広重の東海道が!?」開催のお知らせ

特別企画の浮世絵随談として、国際浮世絵学会の常任理事であられる浮世絵研究者の新藤茂氏をお招きして講演会を開催いたします。国貞の描いた美人絵の背景に描かれた広重の東海道五十三次の絵柄についてお話いただきます。

日時:6月24日
時間:午後3時ー4時30分
場所:ココテラス湘南3階会議室(藤澤浮世絵館と同じビルです)
定員:80名(申し込み受付順)
☆参加費無料

申し込み方法
電話またはファックスにて藤澤浮世絵館までお申し込みください。
※申し込み開始日6月7日(水)午前10時から
℡0466-33-0111  Fax0466-30-1817

2017年04月22日学芸員ミニ講座「版画の種類と素材の話」のお知らせ

ミニ講座「版画の種類と素材の話」を開催いたします。浮世絵が木版画の技法で作られているように、西洋では、銅版画や石版画(リトグラフ)、シルクスクリーンなどが発展しました。浮世絵における木版画の様々な技法や、銅版画、石版画(リトグラフ)、シルクスクリーンの技法の原理などをわかりやすく紹介いたします。

日時:4月29日(土・祝)・5月14日(日)
時間:午前10時30分ー12時
場所:藤澤浮世絵館 多目的室
募集人数:40名(申し込み受付順)
※内容は各日とも同じです。どちらかご希望の日をお申し込みください
☆参加費無料

応募方法
電話またはファックスにて、藤澤浮世絵館まで申し込みください。
℡0466-33-0111 Fax0466-30-1817

2017年04月22日学芸員による見どころ解説のお知らせ

「おまちかね広重の東海道」の見どころ解説を開催いたします。

日程:4月22日(土)・5月28日(日)
時間:両日ともに ①午前11時 ②午後4時 2回の開催
内容:各回とも同じです。
場所:藤澤浮世絵館 多目的室
☆参加費無料

参加は、当日の先着順で各回定員40名です。
特に事前の申し込みは必要ございません。

2017年04月21日「おまちかね広重の東海道」開催のお知らせ

4月21日(金)から5月28日(日)の期間で「おまちかね広重の東海道」を開催いたします。
歌川広重の「蔦屋版 東海道五十三次」を中心に、大山詣への追分道(分岐点)として栄えた藤沢宿の四ツ谷の立場についても紹介いたします。藤沢宿コーナーでは伊勢原市の協力により、貴重な資料である大山詣のまねきの看板、布まねきをお借りして展示させていただいております。
 江ノ島コーナーでは、浮世絵と明治時代の銅版画、石版画で描かれた江ノ島風景をあわせて展示します。
 企画展示コーナーでは、藤沢の歴史に係わりの深い歌舞伎の外題を描いた浮世絵を特集して展示します。
 ぜひお誘いあわせのうえご来館ください。