展示資料解説

歌川国芳 七里が浜より江のしまの遠景
資料名 七里ヶ浜より江のしまの遠景
分類 七里ヶ浜から遠景に江の島を描いた作品
作者 歌川 国芳
時代 江戸
形態・用途 書画
場所 江の島
解説
大判縦1枚 縦35.0 横74.4
制作時期:嘉永年間(1848~1854)
美人見立で画題の中心は3人の美人にあり、江の島は遠景に小さく描かれています。画面右側の女性の、大きな海老を肩・裾に藍染(あいぞめ)した浴衣(ゆかた)に興味が引かれます。